プロフィール
もやしの唄

クリックで拡大

初演以来、四半世紀のあいだ深く眠り続けていたデビュー作が、なぜか韓国で目を覚まします。


第39回ソウル演劇祭   公式参加作品
http://www.stf.or.kr/showinfo_02_d.asp?idx=18
「深く眠ろう、死の手前ぐらいまで」

【会場】ユニフレックス2館(ソウル・大学路)
【料金】3万ウォン
【期間】2018年5月4日(金)~13日(日)
【開演時間】(火)~(金)8時/(土)3時・7時/(日)3時 *月曜休演


もやしの唄

クリックで拡大  

旅するもやし、今年は大旅行です。作者の行ったことないところがいっぱい!



テアトル・エコー『もやしの唄』
2018年3月~5月 中部北陸ブロック・関越ブロック・四国ブロック巡演

3/15〜16 日本特殊陶業市民会館(名古屋演劇鑑賞会)
3/18 名古屋文理大学文化フォーラム(いなざわ演劇鑑賞会)
3/19 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(いせ演劇鑑賞会)
3/21 江南市民文化会館(尾北演劇鑑賞会)
3/22 三重県文化会館(津演劇鑑賞会)
3/23〜24 岐阜市民会館(岐阜勤労者演劇協議会)
3/26  岡崎市民会館 (岡崎演劇鑑賞会)
3/27〜29 穂の国とよはし芸術劇場(豊橋演劇鑑賞会)
3/30 幸田町民会館(幸田演劇鑑賞会)
4/1 石川県立音楽堂(金沢市民劇場)
4/2 野々市市文化会館(金沢市民劇場野々市鑑賞会)
4/3〜4  富山県民会館(富山演劇鑑賞会)
4/5〜6 富山県高岡文化ホール(高岡演劇鑑賞会)
4/7 七尾サンライフプラザ(七尾演劇鑑賞会)
4/9〜10 砺波市文化会館(となみ演劇鑑賞会)
4/11 新川文化ホール(魚津演劇鑑賞会)
4/13 高崎市文化会館(高崎演劇鑑賞会)
4/17 本庄市民文化会館(本庄虹の演劇鑑賞会)
4/18 新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ(新潟演劇鑑賞会)
4/19 賢学園まえばしホール(前橋演劇鑑賞会)
4/20 伊勢崎市文化会館(いせさき演劇鑑賞会)
4/21 深谷市民文化会館(深谷虹の演劇鑑賞会)
5/8 ひめぎんホール(松山市民劇場)
5/9〜10 レグザムホール(香川市民劇場)
5/11〜12 高知県民文化ホール(高知市民劇場)
5/14 鳴門市文化会館(鳴門市民劇場)
5/15〜16 あわぎんホール(徳島市民劇場)

※ご観劇には各演劇鑑賞団体への入会が必要です。

詳細はテアトル・エコーHP
http://www.t-echo.co.jp/wp/?p=5471

物語や歌詞や絵本など、様々な「ことば」を芸達者な俳優さんたちが愉快な演出で奏でる
シリーズ企画『ことば』に、短編のリーディング作品「おっとりスズメのおやすみ処」を書き下ろしました。

『ことば』vol.8~旅~
構成・演出の原案 水下きよし 構成 井上啓子/演出 仲坪由紀子

【会場】Performing Gallery&Cafe絵空箱
    ※有楽町線江戸川橋1b出口 階段のぼり直進
     コンビニ手前を左折 居酒屋すみれの向かい
【料金】1ドリンク付3500円(当日4000円)絵空箱では軽食もご用意しています
     そちらもお楽しみください
【期間】2018年3月2日〜4日
【日程】2日(金)19:00
    3日(土)14:00&18:00
    4日(日)14:00

※受付開始・開場は開演の1時間前

【出演】井上啓子 小口ふみか 川西佑佳 杉山薫 仲坪由紀子 蜂谷眞未 伴美奈子
    山藤貴子 丸川敬之(声の出演) ※各回ゲストをお呼びします!
【音響】小町香織
【照明】平井奈菜子(La sens)

    入場料の一部を東日本大震災の義援金へ寄付いたします
    皆様のご理解ご協力をお願いいたします

    企画・制作/BoroBon企画

2017年は韓国yearと呼ぶべき年に!
韓国との最初のご縁は2013年に『もやしの唄』が韓国の中央大学演劇科のみなさんによって上演されたことでした。
翻訳をしてくれた朴殉株(パク・スンジュ)さんの企画はこれにとどまらず、2017年には韓国で戯曲が一冊出版され、3本の作品が上演されました。

もやしの唄

クリックで拡大

2017年2月16日
『もやしの唄』「콩나물의 노래」イェニ出版社
戯曲の書籍化も思いがけないことですが、まさかそれが韓国語に訳されてとは。


もやしの唄

クリックで拡大

2017年2月16~26日
『もやしの唄』「콩나물의 노래」 劇団ハラン(ソウル/アートウォンシアター)
新進気鋭の若手劇団による上演。舞台を1980年頃の韓国に置き換えての韓国バージョン。

ジュリエットたち

クリックで拡大

2017年6月29日〜7月2日
『ジュリエットたち』 「줄리엣들」全州市劇団(全州市/ウジン文化空間芸術劇場)
こちらも韓国バージョンにアレンジしての上演。シェイクスピアは世界共通。

深く眠ろう、死の手前ぐらいまで

クリックで拡大

2017年9月22〜23日
『深く眠ろう、死の手前ぐらいまで』「깊게 자자,죽음의 문턱까지」(ソウル/イウ書店
こちらも韓国バージョンにアレンジしての上演。シェイクスピアは世界共通。

もやしの唄

クリックで拡大

テアトル・エコー第11期研修生修了公演
『おむすび長屋』
作 :小川未玲
演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03-5466-3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】前売り・当日 2,000円(日時指定・全席自由)
【期間】2017年1月26日(木)~29日(日)
【日程】26日(木)19:00(A)
    27日(金)19:00(B)
    28日(土)14:00(B)/18:00(A)
    29日(日)12:00(A)/16:00(B)

※受付は開演1時間前 開場は開演30分前

【出演】テアトル・エコー第11期研修生(一部ダブルキャスト)
    佐藤裕樹(A) 佐藤涼(B) 島田快 田島和哉(A) 芳賀拓郎
    江藤智子 大森瑞生 鈴木陽子 立尾恵美 西村円香 山中泉 吉村彩 森郁美
    <賛助出演>市瀬龍司(B) 下田美緒 川本克彦
【装置】片平圭衣子
【音響】山﨑哲也 【音響操作】西永恵子
【照明】田中徹(テイク・ワン)
【衣裳】伊藤早苗
【メイク指導】石津彩
【ステージング協力】吉沢恵
【演出助手】市瀬龍司
【演出補佐】川本克彦
【舞台監督】金子武男 松原政義

昨年、修了公演のために書き下ろした『おむすび長屋』が今年も新たな顔ぶれで再演されます。

※テアトル・エコーHP http://www.t-echo.co.jp/

もやしの唄

クリックで拡大  

初演から12年。『もやしの唄』が旅にでます。初めての旅公演が地元・神奈川とは感無量です。
鑑賞会のみなさまにも、大きく変わりゆく昭和の時代を生きる人々ともやしたちに親しみをもっていただけたらこれほどうれしいことはありません。



テアトル・エコー神奈川ブロック巡演
『もやしの唄』

多摩市民会館(たま・あさお市民劇場) 12月1日(木)
サンピアン川崎(川崎さいわい市民劇場) 12月3日(土)
エポック中原(川崎市民劇場なかはら) 12月5日(月)/6日(火)
湘南台文化センター(NPO法人 藤沢演劇鑑賞会) 12月7日(水)/8日(木)
横須賀市文化会館(横須賀演劇鑑賞会) 12月10日(土) 
鎌倉芸術館(NPO法人 鎌倉演劇鑑賞会) 12月12日(月)/13日(火)
茅ヶ崎市民文化会館(NPO法人 茅ヶ崎演劇鑑賞会) 12月15日(木)
平塚市中央公民館(ひらつか演劇鑑賞会) 12月16日(金)

※ご観劇には各演劇鑑賞団体への入会が必要です。



詳細はテアトル・エコーHP
http://www.t-echo.co.jp/wp/?p=4541

【2016年2月1日】
【姉妹のコラボ】を更新しました。
もやしの唄

クリックで拡大  

テアトル・エコー第10期研修生修了公演

『おむすび長屋』
作 :小川未玲 
演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03-5466-3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】前売り・当日 2,000円(日時指定・全席自由)
【期間】2016年2月18日(木)~21日(日)
【日程】18日(木)19:00
    19日(金)19:00
    20日(土)14:00/18:00
    21日(日)12:00/16:00

※受付は開演1時間前 開場は開演30分前

【出演】テアトル・エコー第10期研修生
    市瀬龍司 佐野裕也 廣本奏 吉牟田大幹 大原花桜里 郡司ひかり 
    坂山紗也佳 下田美緒 千葉詩織 津田由希子 時田穂乃華 
    本田宏望 山西愛子 川本克彦(劇団員)
【装置】片平圭衣子 
【音響】山﨑哲也 
【照明】田中徹(テイク・ワン) 
【衣裳】伊藤早苗
【メイク指導】石津彩
【演出補】川本克彦 
【演出助手】小泉聡美 
【舞台監督】金子武男

私を演劇界に招き入れてくださった熊倉一雄さんは、馬鹿馬鹿しい芝居を書くとたいへん喜んでくださいました。
そんな熊倉さんに天国から楽しんでもらおうと挑んだ新作は、題名が落語風ですが現代劇のコメディーです。
喜劇の後継者となるべく奮闘する13人の若き俳優の卵たちをぜひご覧ください。

※テアトル・エコーHP http://www.t-echo.co.jp/

【チケット取扱】2月12日(金)前売り開始
【予約受付電話】080-3177-3800(月~土10時~18時)

【2015年9月1日】
【小川未玲戯曲ライブラリー】を更新しました。
【姉妹のコラボ】を更新しました。

【2015年2月10日】
【ぺななの写真ギャラリー】を更新しました。
【姉妹のコラボ】を更新しました。

ぼんぼりワルツ

クリックで拡大  

テアトル・エコー第9期研修生修了公演

『ぼんぼりワルツ』

 作:小川未玲
 演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03-5466-3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】前売り・当日 2,000円(日時指定・全席自由)
【期間】2015年2月5日(木)~8日(日)
【日程】2月5日(木)19:00(A)      
    2月6日(金)19:00(B)     
    2月7日 (土) 14:00(A) / 18:00(B)     
    2月8日(日)12:00(B) / 16:00(A)
    ※受付は開演1時間前 開場は開演30分前
【出演】テアトル・エコー第9期研修生(一部ダブルキャストA・B)     
    東路也(B) 飯野祥平(A) 池田祐幸(B) 大澤拓巳(B)  大原史也(A)
    妹尾崇邦 竹田春二(A) 千葉輝 早川諄(B)  渡辺健二(A) 有本愛貴(A) 
    老川礼菜 門倉美穂  小泉聡美 菅千尋 高崎実海 中島なつみ 那須野薫 
    古島充乃(A) 前川亜耶(B) 三浦紅美 吉田実優  米井知夏子 渡部聖菜(B)
    川本克彦(劇団員)
【音楽】上田亨 
【美術】片平圭衣子 
【音響】山﨑哲也 
【照明】田中徹(テイク・ワン) 
【衣裳】野口絵美 
【演出補】川本克彦 
【演出助手】小山希美 
【舞台監督】金子武男

テアトル・エコー研修生24名により今年も再々演されます。
大雪に見舞われた昨年の公演をお見逃しの方も是非ご来場くださいませ。

※テアトル・エコーHPにて「稽古場日誌」公開中。 http://blog.livedoor.jp/otetsuki/

【チケット取扱】1月30日(金)前売り開始
【予約受付電話】080-3177-3800(月~土10時~18時)

【2014年9月25日】
【ぺななの写真ギャラリー】を更新しました。
羽衣ゲートキーパーズ

クリックで拡大  

テアトル・エコーSIDEB公演

『羽衣ゲートキーパーズ』

 作:小川未玲
 演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03-5466-3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】一般4,000円 ユースチケット(25歳以下)3,000円 <全席指定>
【期間】2014年10月4日(土)~12日(日)
【日程】 4日(土)14時
     5日(日)14時
     6日(月)19時
     7日(火)14時
     8日(水)14時
     9日(木)14時
    10日(金)19時
    11日(土)14時
    12日(日)14時
【出演】川本克彦 舘孝徳 根本泰彦 福地将章 石津彩  猪俣香奈子 小山友香理 
    澤山佳小里 田辺静恵  寺川府公子 野口絵美 森沢早苗 渡邊くらら
【音楽】上田亨 
【美術】片平圭衣子 
【音響】岩本道雄 
【照明】田中徹 
【歌唱指導】斎藤聖子 
【舞台監督】坂野早織 
【制作】野口絵美・石津彩

「天女伝説」や「海坊主の出没」など、奇妙な伝説にことかかない海辺の小さな村で
人間や人間でない者たちが騒動を巻き起こす歌入り芝居です。

※テアトル・エコーHPにて「稽古場日誌」公開中。
http://blog.livedoor.jp/otetsuki/

【チケット取扱】SIDEB専用電話 080-3177-3800(月~金10時~18時 土15時まで
【ネットショップ】http://www.t-echo.co.jp/ticket/index.html(24時間受付)

【2014年1月21日】
【ぺななの写真ギャラリー】を更新しました。
【姉妹のコラボ】を更新しました。
【小川未玲戯曲ライブラリー】に2012年ラジオドラマ三作品のPDFをアップロードしました。
ぼんぼりワルツ

クリックで拡大  

テアトル・エコー第8期研修生卒業公演

『ぼんぼりワルツ』

 作:小川未玲
 演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03-5466-3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】2,000円(全席自由)
【期間】2014年2月6日(木)~9日(日)
【日程】2月6日(木)19:00~〈A〉
    7日(金)14:00~〈B〉 / 19:00~〈A〉
    8日(土)13:00~〈A〉 / 18:00~〈B〉       
    9日(日)13:00~〈B〉
【出演】テアトル・エコー第8期研修生(一部ダブルキャスト)
    松香瑞葉〈A〉 佐藤詩織〈A〉 早田睦〈B〉 伊東久美〈B〉  
    木原美紀 足立拓海 木村明里 藤本泰祐 上原優理 藤田真帆  原田真子
    山﨑快 舘孝徳 大久保歩 田邊亜紗美 南めい  戸村友紀 長澤綾香 笹和貴
    亀井良太(劇団研究生) 川本克彦(劇団員)
【美術】片平圭衣子 
【音楽】上田亨 
【照明】田中徹 
【音響】山崎哲也 
【衣装】野口絵美 
【メイク指導】石津彩 
【歌唱指導】斎藤聖子 
【演出助手】川本克彦 
【舞台監督】金子武男

テアトル・エコー研修生卒業公演のために書き下ろした作品の再演です。
三世代にわたるさまざまな時代の三月三日の物語を、新たな顔ぶれで三年ぶりにお届けします。

※テアトル・エコーHPにて「稽古場日誌」公開中。
http://blog.livedoor.jp/otetsuki/

【チケット取扱】1月31日(金)前売り開始
【予約受付電話】080-3177-3800(月~土10時~18時)

オーディオドラマライブ2012

クリックで拡大  

『オーディオドラマライブ2012』

 作:小川未玲
 「大つごもり箱物語」演出:永井寛孝
 「はるまでねむるうる」演出:保科耕一
 「クリバヤシ・キャロル」演出:熊倉一雄

【会場】恵比寿・エコー劇場 03−5466−3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
    劇団HP http://www.t-echo.co.jp/
【料金】(日時指定・全席自由) 前売/当日3,000円 学生2,500円
【期間】2012年12月13日(木)~16日(日)
【日程】13日(木)19時~ 14日(金)14時~/19時~
    15日(土)14時~ 16日(日)14時~
【出演】石津彩 太田淑子 高橋直子 立花かおる 野口絵美 森澤早苗 薬師寺種子
渡邊くらら 熊倉一雄 佐渡貴之 竹若拓磨 根本泰彦
【音楽】上田亨
【音響】稲垣靜明
【照明】田中徹(テイク・ワン)
【宣伝美術】市川きよあき事務所
【制作】石津彩・猪股香奈子・沖田愛・野口絵美
【協力】スタジオ・エコー

テアトル・エコー毎年恒例の「 目で見る声のドラマ<オーディオドラマライブ>」に初のラジオドラマを3本書き下ろしました。
オーディオドラマライブとは、舞台にマイクロフォンを立て、ラジオドラマを収録するスタジオの臨場感を味わっていただくという企画です。
アテレコでも定評のあるエコーの俳優陣と、三人の演出家がそれぞれの持ち味で織りなす声のドラマを是非お楽しみください。

【チケット取扱】
12月1日(土)前売開始

◆テアトル・エコー
〈テアトル・エコーSIDE B 予約受付専用電話〉080-3177-3800  (月~土10時~18時)
〈オンライン予約〉チケットショップ http://www.t-echo.co.jp/ticket/

【2012年4月16日】
【姉妹のコラボ】を更新しました。
【小川未玲戯曲ライブラリー】に『キニサクハナノナ』
 『ぼんぼりワルツ』のPDFをアップロードしました。
もやしの唄

クリックで拡大  

テアトル・エコー第143回公演

『もやしの唄』

 作;小川未玲  演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03−5466−3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
    劇団HP http://www.t-echo.co.jp/
【料金】一般5,000円
    ユースチケット(25歳以下)3,000円 *劇団扱いのみ
    オープニングサービス4,000円 *6月1日のみ
    (全席指定)
【期間】2012年6月1日(金)~13日(水)
【日程】
 1日(金)19時~/2日(土)14時~/3日(日)13時~/4日(月)14時~
 5日(火)貸切/6日(水)14時~/7日(木)19時~/8日(金)14時~
 9日(土)13時~/10日(日)14時~/11日(月)19時~/12日(火)14時~
 13日(水)13時~
【出演】
根本泰彦・吉川亜紀子・松澤太陽・田辺静恵・黒川なつみ・川本克彦・後藤敦
音楽:上田亨 美術:太田創 照明:藤田隆弘 音響:岩本道雄 衣装:伊藤早苗
舞台監督:金子武男

1960年代半ばのもやし屋さん一家を描いた物語。
2004年の初演以来、8年ぶりの再演にあたって一部改稿を加えました。
ささやかな日々を生きる「泉商店」のひとびとに、また会いに来ていただけたら嬉しいです。

※テアトル・エコーHPにて「稽古場日誌」公開中。 http://blog.livedoor.jp/otetsuki/
※「もやしの唄」公演ツイッター https://twitter.com/echo_143

【チケット取扱】
4月14日(土)前売り開始

◆テアトル・エコー
〈予約受付電話〉03-5466-3321 (月~土10時~18時 土15時まで)
〈オンライン予約〉チケットショップ http://www.t-echo.co.jp/ticket/index.html

◆チケットぴあ
〈予約受付電話〉 0570-02-9999 (Pコード 419-077)

【2011年11月1日】
【ぺななの写真ギャラリー】を更新しました。
【姉妹のコラボ】を更新しました。
【小川未玲戯曲ライブラリー】に『ジュリエットたち』
 『やっかいな楽園』のPDFをアップロードしました。
【2011年6月9日】
【ぺななの写真ギャラリー】を更新しました。
【姉妹のコラボ】を更新しました。
【小川未玲戯曲ライブラリー】に『深く眠ろう、死の手前ぐらいまで』
 『涙で頬が傷だらけ』のPDFをアップロードしました。
ぼんぼりワルツ

クリックで拡大  

テアトル・エコー第6期研修生卒業公演

『ぼんぼりワルツ』

 作:小川未玲 演出:保科耕一

【会場】恵比寿・エコー劇場 03−5466−3321
    (JR山手線・東京メトロ恵比寿駅より徒歩5分)
【料金】2,000円(全席自由)
【期間】2011年2月10日(木)~13日(日)
【日程】2月10日(木)19:00~  2月11日(金)14:00~/19:00~
    2月12日(土)14:00~/19:00~   2月13日(日)14:00~
【出演】
テアトル・エコー第6期研修生
猪股香奈子 梅原文香 大西貴子 奥野義章 彼ノ矢恵美 河内恵 高絵鯉香  小山友香里
佐々木侑子 佐藤俊介 田中荘子 中芝綾 平田泰久 福地将章  前田礼雅 向暁子 山下悠太
渡邊くらら 浜野基彦(準劇団員)

美術:片平圭衣子 照明:田中徹 音響:山崎哲也 衣装:野口絵美 
舞台監督:金子武男

テアトル・エコー第6期研修生18人の卒業公演用に書き下ろした新作です。
舞台は昭和から平成までのさまざまなな三月三日。 それぞれの時代の個性豊かな人物たちを、生き生きと演じる若き俳優の卵たちを是非ご覧ください。
※テアトル・エコーHPにて「稽古場日誌」公開中。 http://blog.livedoor.jp/otetsuki/

【チケット取扱】
2月5日(土)前売り開始
〈予約受付電話〉テアトル・エコーSIDE B 080-3177-3800(月~土10時~18時)
〈オンライン予約〉テアトル・エコー チケットショップ
http://www.t-echo.co.jp/ticket/index.html
『王子さまの梅干し』(シナリオ) 『みんなおんなじ空の下』(物語)
電子書籍のご案内

『王子さまの梅干し』(シナリオ) 『みんなおんなじ空の下』(物語)

 携帯電話の電子書籍サイト「どこでも読書」から以下の二作品を配信中。
詳しくはコチラ
http://www.mobilebook.jp/mobilebook2/index.html#book

※携帯電話からアクセス後「作者<小川未玲>」または「作品名」で検索
『キニサクハナノナ』 『庭にはニワトリ二羽にワニ』

クリックで拡大  

ほしな丸。船出公演 ちょっぴり劇場

『キニサクハナノナ』 『庭にはニワトリ二羽にワニ』

 作:小川未玲 演出:保科耕一
【会場】スペース雑遊
【料金】全席指定2,800円
【期間】2010年10月8日(金)~10日(日)
【日程】10月 8日(金)17:00~ / 20:00~  10月 9日(土)13:00~ / 16:00~
    10月10日(日)13:00~ / 16:00~
【出演】黒川なつみ 田辺静恵 野口絵美 浜野基彦
昨年、「せりふの時代」夏号に掲載された『キニサクハナノナ』そして、今春書き下ろした『庭にはニワトリ二羽にワニ』短編二作品を一挙上演。
ちょっぴり劇場ですがたっぷり見せます。

作:小川未玲 演出:保科耕一 音楽:上田 亨
照明:藤田隆広 音響:岩本道雄 制作:坂田厚子
【チケット取扱】
予約フォーム http://ticket.corich.jp/apply/22005/004/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード405-797)
ほしな丸。  090-8347-4649(11:00~20:00)